この中にも色んなバナーが有ります

皆さんお騒がせいたしました。パクリのサイトは閉鎖されましたのでもう見られません。

星の数以上有るとも思われるサイトの中から自分のサイトをコピーして使っているところを探すのは至難の業だと思いますが、今回のようにコピーして殆どそのまま使用している場合は、当然自分のサイトを探すのと同じキーワードでヒットしますので、見つかる可能性は多いと思います、部分的なコピーだと難しいですが。

悲しいことですが現実にそう言うサイトが実在していたと言うことを踏まえて、皆さんご自身のサイトをたまには検索してみた方が良いと思います。

ホームページにも著作権があります、無闇に他人の作ったサイトをコピーするのは著作権の侵害になります、もしもどうしても使いたいデータ等が有るときは、黙ってコピーするのでは無く、管理者に相談することをお勧めします。

今後多分こう言ったことが少なからず起きてくると思います、いやもう起きていると思いますが、事と場合によってはとんでも無いことに成りかねません。日本では大した事件になりませんが、外国ではすぐに訴訟などになり、法外な金額を損害賠償請求されたりしますので、無断使用する人は覚悟して使うことですね。

参考までにここは暫くこのまま残しておきます。

因みに、そのホームページの会社及び会社関係者からの【謝罪】はこちらから電話を入れた時も、それ以降も一度も有りません。
ホームページを作ったという人からは以下の謝罪文が送られて来ました。
当サイトのメールフォームからの送信でした。

Name:屋風 亜土礼素(ここでは仮名にしてあります) 2000.12.03

Address:*****@yahoo.co.jp

Subject: ご訪問者の感想メール

先日は、ご忠告ありがとうございました。

本当に大変申し訳ございません。

神奈川の**自動車板金さんからこのホームページの

素材と他のホームページを素材をいただき、ホームページのデーターの転送をうけたものです。私自身、知識があまりなかったためこのような結果になってしまいました。つきましては近くお詫びを致したいと考えております。

どうか許してくださいますようお願いいたします。

ホームページは、**さんから連絡が入りましたので、

すぐに訂正・変更し、仮アップしております。

ご連絡お待ちしております。

性別: 男

年齢: 30代

知った理由: 知人に教えてもらった

理由: その他

感想: すっごくよい

と、こう言った内容のメールが来ましたのでこちらとしての要望をメールでお送りしました。内容は下記です。

許すも許さ無いも当の**自動車鈑金工業さんからは一度の謝罪も受けていません
貴方が管理運営しているなら解りますが、**自動車鈑金工業さんが依頼し素材やデータ類を提供したならば当然その行為を行い使用していたサイト運営者からの謝罪が有っても良いのでは無いでしょうか。

ホームページ上の<お詫び>は拝見しましたが誰に対しての「お詫び」なのでしょうか
どうせ書くなら「昭栄自動車株式会社の素材、文章を無断使用した」と言うことを書き
そちらのサイトに訪れたユーザー及び私に対しての謝罪文を載せて頂きたいですね。

それと各検索エンジンに登録した物を速やかに削除依頼または別の文章で変更/更新するよう要望します、検索した時に私のサイトの文章が表示されなくなるように。

以後一切こう言った事の無いよう望みます。

hide

上記メールへの返信が来ました。

hideさんへ  2000.12.04

本当に申し訳ございませんでした。

検索エンジンの登録はしらべて削除申請を出します。

あと、至急このホームページアドレスを閉鎖するように致します。

屋風 亜土礼素

と言うことは、パクッタのは自動車屋では無く、このサイトを作った(メールをよこした)者なのか、それともその自動車屋に【謝罪】するように促す事も出来ない立場の者なのかそんなところですかね。

何れにしても実際に私がその自動車屋へ電話をして苦情を入れた時、どういう事態か解っていながら一言の謝罪も言えないような自動車屋の社長だと言うことですね。

皆さんそんなところへ修理など依頼すると、とんでも無い事になるかも知れませんね。

取りあえず閉鎖するらしいですが、ほとぼりが冷めた頃に同じアドレスで新たなホームページが出来るの出はないかと思います、どんなホームページが出来上がるのか楽しみですね。

2000.12.04
サイト管理者 hide

暫くはここもこのまま保存しておきます。
(表には出しませんがパクって使っていたサイトのデータもそのまま保存します。)


以下はパクリのサイトを見つけた時に警告として作ったページです。

パクリのホームページへようこそ

このホームページは元々http://homepage1.nifty.com/J-hide/に有った物をパクってちょっといじって作った物です。

それでは何処がパクリかを解説していきましょう。

1.サイトに書いてある文章=殆ど元のページのままです。流石にやばいのでレイアウトは変えてあります。

2.短編読み切りQ&A=元のサイトでは上部にインデックスがありますが、パクってインデックスのアドレスを変更するのがめんどくさかったので全て削除してあります。
  でも投稿者の名前を見ればパクッてると言うことが一目瞭然ですね。何てったってYahooと元のサイトの常連さん達の名前がずらりと並んでますから。

3.知っ得情報に至っては(笑って下さい)乗車定員以外は面倒だったので【戻る】【home】をクリックすると、元のサイトに飛んでいきます。(爆笑)・・・・・いらっしゃーい!ってね。

4.掲示板ですが、ハンドル名をちゃんとhideとしています【何故か!?】それはQ&Aで解答しているハンドルがhideまたはh_i_d_eなので、自分の掲示板のハンドルが違うと疑われてしまうので。【確信犯ですね】

5.ここも笑えます。 この下↓も使っていますが、「以下は会社概要と趣味です」って有るけど実際は何処にも書いて無い。
  「リンクバナーです、・・・。」って、何処にバナー有るの??
  極めつけが、画面サイズとブラウザーの説明の2段目「見られますはずです。」誤字もそのままパクってます。

6.この下のスクロール文字ですが、内容を読んで私は思いました「そりゃぁおいらに もっとページを作れって〜ことかい」ってね。(笑)

まだまだ他にも有りましたが全てを教えてしまうと今後再び同じ様なことが起きたときの証拠隠滅に使われてしまうので、後は内緒。


2007.2.16 また見つけました。

 サイトの代表者に電話したら速攻で削除されたので、今回までは勘弁してあげる事にしましたが、弁護士に確認した所、損害賠償請求出来ると言う事なので、次回からは請求します。


パクってたサイトへのリンクは外しましたが、保存してあるから又やったら公開します!

HOME