基本理念

修理

私共は、パーツを交換するだけが修理だとは考えません。

私共は、直せる物は直し、直せない場合(交換の方が安く終わる場合など)にだけパーツを交換して、無駄な交換は出来る限り減らす事を考えます。

私共は、お客様のご要望に合わせ リサイクルパーツやOEM/ODMパーツを使うなど、お客様にも環境にも優しく賢い修理方法をご提案しています。

リサイクルパーツやOEM/ODMパーツを上手に使えば低料金で修理も可能です。

弊社はリサイクルパーツ、OEM/ODMパーツ普及推進・取扱店です。

出来る限り皆さんのご要望にお応えし、ご相談をお伺います。

お気軽にご相談ください。


費用
費用に関するお問い合わせで

「安く治るのですか?」と聞かれる方が時々いらっしゃいますが

私共では、「同一基準なら 安いです。」とお答え致します。

特に、鈑金塗装に掛かる修理については、修理工場毎で修理の内容も、使っている材料も、道具も、各工場全て違いますので、かかるコストも違います。
また、正しく直しているか、そうで無いかの違いも解りません。

例えば、凹んだ車体をしっかり鈑金して平らにした上で塗装しているのか、パテ(自動車用の石膏や粘土の様な物)を使い、ただヘコミを埋め隠してしまうパテ金で、誤魔化しているのか(修理直後は解らない事も有ります。)など、同じ【鈑金】と謳っていても、内容は同じではありませんので、正しく直す事を前提とすれば、ご質問の答えは、”安い”と思っています。

私共では、手を抜いてその場の支払額だけ安くする事は行っていませんので、他社様との金額だけの比較なら安くないでしょう。

また、「もうすぐ車検なのですが、車検と同時にお願いしたら安くなったりしますか?」と言うご質問もたまにありますが

お答えは、「いいえ」となります。

車検に関しても、認証工場として当たり前の内容で点検整備を行いますので、一般の”認証工場”と同じ位だと思います。



安いのか
安物なのか

金額だけでは比較出来ません。



そして、私共の仕事は 機械で同じ物を大量生産するものではありません。

皆さんのお車1台1台を 職人が 手作業で 鈑金・塗装・修理・点検・整備を行います。

修理方法(内容)

弊社では皆様のご予算・ご要望に合わせた修理方法を提案しております。

まずは、ご予算・ご要望をお聞かせ下さい。

修理方法は1つではありません。

皆さんのご要望を出来る限り取り入れた上で、耐久性を考えた修理をご提案致します。


自動車ユーザーならどなたでも同一のサービスを提供致します。

どうぞ気軽にお問い合わせ下さい。(Benz、Audi、ets...等の輸入車、また改造車はお引き受けが出来ません)


保険を利用される場合でも、弊社はお客様との契約に準じた修理を遂行します。

弊社のお客様は、皆さん消費者で有り 損害保険会社ではありません。

当然、お客様の保険契約に基づく保険金が確定した後に、お客様と打ち合わせの上 修理内容を決めます。

お客様に断り無く 弊社と損保会社や損害調査会社との間で 保険金額や修理内容を決めてしまうような事は致しません。

弊社では、保険は保険 修理は修理と分けて考えております。
※保険は保険会社と被保険者との保険契約ですから、第三者の修理工場は関わる事が出来ません。
※対物保険の場合など、協定(保険金≒賠償金)に関する事は法律事務行為となりますので、修理工場は関われません。

弊社では、修理に関しまして、自費修理も保険修理も 区分けはありません。
※修理内容は、修理依頼者のお客様との契約のみです。

どうぞ、安心してお任せ下さい。


昭栄自動車株式会社は J.T.Aのメンバーです。

J.T.Aは、損保と戦うための組織ではありません。

損保会社から多くの保険金を引き出すためのノウハウや、工場が儲けるためのノウハウを身につけるためのセミナーなどは行っておりません。

J.T.Aは、皆さんの車を適正に修理する事を基本に、正しい商取引を行い、保険を利用する場合には、消費者(被保険者や被害者)が正当な保険金を過不足無く受領出来るように、お手伝いをするため、社会通念上 世間一般的となる様、正しく復帰診断を行い、修理費用の算定を行います。

また、お客様のご要望が有れば、保険会社の保険金算定のお手伝いとして、保険金算定の参考資料の提出も致します。

なお、これらプロセス等、厳しい企業コンプライアンス指針をメンバーで定め実行します。

募 集 (ご応募の皆様)

◆私共が求めている人材は、常にプロ意識を持ち、且つ向上心を持ち続けることの出来る人です。

◆私共は品質を重視します。1ランク上、2ランク上の耐久性、仕上がり目指して下さい。

◆人はみな、つねに勉強です。
 自信を持つことは大切ですが、慢心は危険です。聞く耳を持ち、上を目指しましょう。

◆年功序列はありませんが、気遣い心配りは大切です。

◆弊社はサービス業です、単なる職人の集まりでは有りません。
 挨拶から始まり 挨拶で終わる。
 笑顔も忘れずに ^^

◆弊社に入社した方は、常に向上心を持ち 新しい技術や知識を高め、心から見る目 聞く耳を持ち、最善/最良の作業を目指すよう心がけて下さい。

◆入社から1週間や1ヶ月は 慣らしです、「今までの自分のやり方と違う!」とか、失敗等もあるでしょう、でもそこで諦めてしまっては勿体ない。もっと先を見て頑張りましょう。

◆自分に合った仕事や会社に巡り会う人は殆ど居ないでしょう、就職(仕事)すると言う事は、そこでのやり方を理解しマスターする心意気は大切です。

 そして大事なこと、仕事を受けると言う事は責任を持つと言う事です、如何なる場合でも責任を持って成し遂げなければ行けないのです、予想外に自分で無理と判断した場合でも、仲間が居ます。お客様に迷惑を掛けないこと、これが一番大事です。

昭栄自動車株式会社
代表 高野

TOP

前のページに戻る

HOME