Japanese only

全ての価格及び内容は、予告無く変更することがあります。

2015/060/25 現在


各種登録関連 料金表

(単位円、税別)

変更登録費用 多摩管内 多摩転入
(ナンバーの
変わる場合)
多摩転出

備   考

名義変更登録
車検同時の時

10000
*7000

○15000
10000
○20000 他道府県から転入または転出の場合、別途自動車税がかかります。
車体評価額が50万を超える場合、別途取得税がかかります。
車庫証明書などの必要書類はこちらでご確認下さい。
住所変更登録
車検同時の時
*10000
7000
○15000
△10000
○20000 他道府県から転入または転出の場合、別途自動車税がかかります。
車庫証明書などの必要書類はこちらでご確認下さい。
記 載 変 更
車検同時の時
○15000
△10000
○20000
△15000
重量変更 多摩管轄のみ
(全長・全高・前幅が、変わらない変更)
構造変更登録
車検同時の時
○20000
△15000
○25000
△20000
一カ所増す毎に5,400円ずつ加算されます。多摩管轄のみ。
強度計算書等の必要な変更の場合、お客様がご用意下さい。
車庫証明取得 15000  15,000 (法定費用含)小平市、東村山市、小金井市、国分寺市のみ
希望ナンバー ○20000 ○25000
字光式ナンバー ○20000 ○25000 この他に字光式の器具(16000〜18000円)と取り付け工賃 (7000〜15000円)が必要です。
○印は、車輌持ち込みに成ります。お引き受け出来る地域は、多摩、練馬、八王子、所沢ナンバー管轄内のみに成ります。 △印は、車検と同時に処理の出来る場合の価格です。
 
抹消登録費用
(一時抹消)
多摩管内 管轄外*1 管轄外*2

管轄外*3

7000 10000 15000

21000

急ぎの場合+3000円  (完了日、又は完了期間限定の場合)
重量税還付
手続き代行費用
(永久抹消)
多摩管内 ** ** ** 多摩管轄のみのお取り扱いになります。
7000 ** ** ** **

重量税還付金の計算式 還付金額=納付した重量税額×車検残存期間÷車検有効期間
 納付した重量税額とは、車検時などに支払った重量税額。
 車検残存期間とは、車検満了月数。 
 車検有効期間とは、新車の場合:乗用36ヶ月、貨物24ヶ月。
          継続検査受検後の場合:乗用24ヶ月、貨物12ヶ月
          軽自動車は乗用車と同じ。

*1 練馬、八王子、所沢ナンバー  *2 *1以外の都府県ナンバー  *3 離島


用 済 み 車 両 引 き 受 け 費 用 関 係

※2005年1月1日より施行されるリサイクル法では、大凡 小型車で8,000円位〜、普通車18,000円程度の、国に支払う「リサイクル料金」が設定されました。自動車リサイクルシステムのサイトでリサイクル料金が調べられます。

尚、書類が不備な場合はお引き受け出来ません。


 弊 社 は 自 動 車 リ サ イ ク ル シ ス テ ム 登 録 事 業 所 で す 。
登録システム 自治体登録・許可番号
引取業者(移動報告、預託申請、預託確認)
20131000835
フロン類回収業者************
20132000835

2005年1月1日より「リサイクル法」が施行になり、不要になった自動車を廃棄(解体)する場合、「リサイクル料金」の預託が必要となりました。
リサイクル料金は、リサイクル料金の預託申請手続きの登録業者や整備振興会で支払えます。預託金額は車輌毎で変わります。

弊社では車検(継続検査)時、車輌処分(解体)時に必要なリサイクル料金の預託金の支払い手続きが出来ます。
 当店は、預託手続き費用(手数料)は頂いておりません、無料です。 


リサイクル料金は全ての車両に必要な費用です。

解体車の引き受け料金とは別ですので、お車をお持ち込みになる時には、預託済みの場合はリサイクル券を、未預託の場合は、リサイクル費用をお持ち下さい。 

リサイクル料金が解らない場合は自動車リサイクルシステムのサイトで基本のリサイクル料金が調べられます。


リサイクル料金等照会で算出されるリサイクル料金、又は新規/継続検査等でお支払い頂いているリサイクル料は、自動車メーカーが新車発売時に「標準装備」として出荷した状態の装備を規準に算出しています。その為、エアコンやエアバックなどを「オプション」で取り付けた物に関しては、算出されません。その為用済み車両の処分(解体)時に車両を確認し、装備に対する支払いが有り無い場合は、あらためて徴収される事となっておりますので、ご注意下さい。

 廃車に必要な書類

 1.車検証

 2.印鑑証明書(所有者の物)

 3.委任状(所有者の実印を押印の物)

 4.車検証の住所と印鑑証明書の住所が違う場合は、住民票(所有者の物)

 *車検証の住所から2回以上転居されている場合、現在の住民票には車検証の住所が記載さませんので、車検証の住所から現在の住所への移動を証明するための書類(住民票の除票・戸籍の附票など、発行後3ヶ月以内)の物が必要になります。

 *合併などで地番が変わった場合には、管轄の市区町村の役所から地番変更の証明書を貰って下さい。

 5.リサイクル券


〒187-0031
東京都小平市小川東町4丁目5−6
昭栄自動車 株式会社
phone 042−342−0158
F A X 042−344−3591

E−Mail:shoei_3@j-hide.biz

TOP

当サイトにある全ての画像及び文章等の一部又は全部の複製及び転載を固く禁じます。
私の作った(書いた)物は私に、お借りしている物はそれをお貸し下さっている方に著作権があり、一切放棄していません。
尚、等サイトの情報を不正に使用したサイトが現在運営を停止しています。証拠は保管してあります。

前のページに戻る

HOME