南京結び

ロープで荷物を固定する際に役立つ、一番ポピュラーな結び方

トラックなどで荷物を運ぶ際に良く使う方法ですね。

諸説有りますが、私の考える 使い易くて失敗しにくい南京結びです。
引っ越しや、学園祭でトラックで荷物を運搬する時など、ロープで縛りますが、固定に困っている所をよく見かけます。
南京結びを覚えておくと便利です。
※縛った後は、緩まないか、外れないか、きちんとチェックしてから移動して下さいね。


上が荷物側と思って下さい。

nankin (1).jpg (85478 バイト) nankin (2).jpg (89961 バイト) nankin (3).jpg (89914 バイト) nankin (4).jpg (89306 バイト) nankin (5).jpg (79463 バイト) nankin (6).jpg (66802 バイト)

下が固定(フック)側です。

諸説有りますが、私的には最後のひねりが緩まなくするコツと思っています。



南京結びはロープで固定する場合の最後の部分で、しっかり固定出来る事と、アジャスター的な使用が出来ます。
大きな物を固定する場合は、途中何カ所かで南京結びを使用すると、間で緩みが出来なくて良いですよ。

 

前のページに戻る

HOME