乗車定員の計算

夏休みや冬休みに、キャンプや旅行、スキー等 行楽へ行く機会が増えます。
その時にいつも考えてしまう乗車定員!
車検証には乗用車で平均5人、ワゴンでは7人とか8人と記載されていますが、子供に置き換えると何人乗車出来るのでしょうか?

※子供とは、年齢が満12才までの子供のことを指します。


計算式です。


記載定員5人で大人が2人乗る場合
 (定員数5人−大人2人)×1.5=4.5人(子供の人数)
と言う事で 大人2人と子供が4人(小数点以下切り捨て)乗車出来ます。


記載定員7人で大人が4人乗る場合
(定員数7人−大人4人)×1.5=4.5人(子供の人数)
と言う事で 大人4人と子供が4人(小数点以下切り捨て)乗車出来ます。


記載定員8人で大人が1人乗る場合
(定員数8人−大人1人)×1.5=10.5人(子供の人数)
と言う事で 大人1人と子供が10人(小数点以下切り捨て)乗車出来ます。


この計算を使って定員オーバーにならないように、楽しく遊びに行ってきて下さい。

いってらっしゃーい♪


前のページに戻る

HOME